三陟(サムチョク)国際マラソン大会に向けて出発

22日(日)に大韓民国三陟(サムチョク)市で行われる「2018三陟ファンヨンジョ国際マラソン大会」に黒部市からの派遣選手として出場する本校生徒4名(男女各2名)が、今朝出発しました。

黒部市では、2002年から国際友好都市である大韓民国三陟市で開催されるマラソン大会に選手の派遣を行っています。今回選手に選ばれた4名は、昨年の「黒部名水マラソン(5kmの部)」の成績上位者です。

市庁舎の市長応接室で行われた出発式では、能澤副市長から激励の言葉をいただき、選手各自が抱負を述べました。

マラソン大会での健闘はもちろんですが、それ以外にも韓国の文化に触れたり韓国の方々と交流したりすることがあると思いますので、素敵な思い出をつくってきてもらいたいものです。

また、今年5月27日(日)に行われる「第35回 黒部名水マラソン大会」は、来年度の選手選考を兼ねていますので、みなさんもぜひがんばって挑戦しましょう。

今週の週末課題(H30.4.18)

本日配布した、「週末課題プリント」を掲載します。

昨年度から、見通しをもって計画的に学習に取り組む習慣を身に付けるために、各教科からの課題内容や提出期限を示した「週末課題プリント」を毎週配布しています。学校でも各教科からの課題の量やバランスを考慮しながら、偏りや過度な負担が生じないように配慮したいと思います。

ご家庭でも、ぜひ一度ご覧になって、お子さんに声をかけてあげてください。

週末課題プリント(4月18日配布)

部活動紹介

12日(木)、新入生のための部活動紹介が行われました。

部活動は、小学校までにはなかった活動で、勉強や生徒会活動、学校行事等と並ぶ中学校生活の柱の一つでもあります。それだけに、どの部に入ろうか楽しみにしている新入生も多いことと思います。この日は、2・3年生が日頃の部活動の様子を新入生のために紹介しました。新入生は、目の前で披露される先輩たちの迫力あるプレーやきびきびした行動に、目を輝かせていたようです。

今後、1年生は部活動見学、体験入部、仮入部と段階をふみながら3年間打ち込むことのできる部活動を考え、5月1日の部結成を迎えることになります。

ご家庭でも、保護者のみなさんの中学時代の体験を話題にしてみてはいかがでしょうか。

男子バドミントン部

男子ソフトテニス部

 

 

 

 

 

 

 

女子卓球部

野球部

 

 

 

 

 

 

 

女子バスケットボール部

陸上競技部

 

 

 

 

 

 

 

女子ソフトボール部

吹奏楽部

 

 

 

 

 

 

 

美術部

剣道部

100年桜を観る会

 

 

 

 

 

 

 

本日、三日市公民館で「100年桜を観る会」が行われ、本校の吹奏楽部員4名がフルートの演奏を行いました。

参加した地域のみなさんはおいしいお抹茶と和菓子、そして美しいフルートの音色に魅了されていたようです。

 

 

 

 

 

 

 

第60回 入学式

心配していた天候も午前中は暖かな日差しにつつまれ、第60回の入学式が無事に行われました。

少し大きめの真新しい制服を着た新入生131名が、これから新しく始まる中学校生活への期待に目を輝かせて入学してきました。

3月に卒業生を送り出してから少し静かだった学校にも、久しぶりに3つの学年がそろって活気が戻ってきたようです。

 

式辞

新入生宣誓

 

 

 

 

 

 

 

 

学年担当の紹介

対面式

 

 

 

 

 

 

 

2・3年生の合唱で歓迎

初めての学活

 

 

 

 

 

 

 

 

本校は、平成32年には宇奈月中学校と統合して「明峰中学校」になります。つまり、今年の新入生は、桜井中学校の伝統を明峰中学校に引き継ぐ「架け橋」になる学年です。1日も早く中学校生活に慣れて、勉強や部活動に力を発揮してくれることを大いに期待しています。

平成30年度のスタートです

本日、平成30年度の始業式が行われ、新しい1年がスタートしました。

式辞の中で、校長先生から全校生徒にむけて次の詩が紹介されました。

 

この詩は京都大徳寺大仙院住職の尾関宗園さんが詠まれたもので、今日が新たな出発点となった生徒のみなさんと私たち教員にとって、勇気づけられたり引き締まった気持ちにさせられたりする言葉です。この詩のように、今というこの瞬間を全力でがんばり、振り返ったときに満足や納得のいく一年にしたいものです。

教室の黒板にも旧担任からの激励のメッセージがありました。

 

 

 

 

 

 

始業式の後、各教室に戻ってから新しいクラスの発表があり、いよいよ新しいクラスでの第一歩を踏み出しました。今日の気持ちを忘れず、みんなで協力して素晴らしい一年にしましょう。

新クラスで初学活

新しい教科書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆様、地域の皆様、今年度よろしくお願いいたします。

プロ演奏家の指導(吹奏楽部)

東京フィルハーモニー交響楽団首席トランペット奏者の古田俊博さん(富山市出身)を講師に迎えて、トランペットの講習をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のトップ奏者として活躍しておられる古田先生。その音色の美しさや迫力には圧倒されました。

また、大変わかりやすく教えていただき、生徒の音色もどんどん磨かれていきました。すばらしい機会をいただき、部員一同とても喜んでいました。

一年間 ありがとうございました(修了式)

代表者による意見発表

式に先立って行われた意見発表会では、1年生・2年生の代表生徒がそれぞれ今年度を振り返り、自分の成長やがんばったことを発表してくれました。

 

修了式では、校長先生から「悩み、苦しんだことも大きな成長につながった」「1・2年生の部活動の様子や卒業式の合唱練習を見て頼もしさと可能性を感じた」「校舎移転を通じて感じた桜井中学校の伝統と校風を大切にして、自覚と誇りをもってさらにがんばってほしい」との話がありました。式の結びの校歌斉唱では、各々が一年間の自分の成長ぶりを確かめるかのように歌声を体育館に響かせました。

今年一年間、保護者の皆様には本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

修了証授与(2年生)

修了証授与(1年生)

 

 

 

 

式辞

2学年 球技大会

3月22日(木)の1,2限に2学年は球技大会を行いました。

男女ともドッヂボールに取り組みました。

写真はその様子です。

 

 

1 2 3 31