今週の週末課題(H30.6.13)

6月13日(水)に配布した「週末課題プリント」を掲載します。

明日から、運動部の新川地区大会が始まります。

特に3年生は、この日のために努力をしてきたので思い入れもひとしおのことでしょう。大会ですから勝敗や順位はつきますが、結果だけではなく、これまでがんばってきた過程そのものに自信をもってほしいものです。桜井中学校生徒の健闘と活躍を応援しましょう。

さて、新川地区大会が終わると、早いもので来週月曜日から期末考査期間となりますが、こちらも過程が重要です。きちんと計画を立てて勉強に取り組む習慣が、後になって大きな力となります。しっかりがんばりましょう。

週末課題プリント(6月13日配布)

大会シーズン開幕

6月2日(土)、陸上競技の黒部市中学校選手権大会が開催されたのを皮切りに、いよいよ各部活動の大会シーズンが開幕しました。

魚津市の桃山運動公園陸上競技場で行われた陸上競技の市選では、声援を受けた選手たちが活躍し、多くの入賞を果たしました。

<男子総合1位、女子総合2位、男女総合2位、個人入賞多数>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、6月9日(土)には、剣道の市選が黒部市錬成館で行われ、こちらも熱戦が繰り広げられました。

<男子団体1位、男子個人1~4位入賞>

 

 

 

 

 

 

今週末には、各部活動で新川地区中学校選手権大会が行われます。

この大会は、7月に行われる県選手権大会、8月の北信越大会、全中大会へと続く最初の大会です。生徒たちは、これまでの練習の成果を発揮し、上位大会へ勝ち進もうとはりきっています。

中学校の部活動は勝つことや結果だけがすべてではありません。

しかし、やはり大会となると少しでもよい成績を目指して生徒たちは一生懸命になりますし、勝利を目指した本気の努力を積み重ねる過程で大きく成長します。

ご家庭でも、生徒たちの本気の姿をぜひ応援し、支えていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝学習の時間、教室では

今日、朝学習の時間に各教室を回りましたが、どの教室も静かに朝学習に取り組んでいました。特に、3年生は一人一人が集中して、セミナー学習に取り組んでいました。シーンとした教室を朝のさわやかな風が通り過ぎ、静かな時間が流れていました。

 

さわやか運動 スタート

本日(6/12)から、さわやか運動が始まりました。

朝、学校の生徒玄関前では、校紀委員会の生徒と青少年育成黒部市民会議の方が挨拶運動を行い、「おはようございます」のさわやかな挨拶が交わされました。

さわやか運動は今週金曜日までですが、「おはよう」「いってきます」「おかえりなさい」「いただきます」「ごちそうさまでした」「おやすみ」「ありがとう」等の当たり前の挨拶を自然に交わすことができるよう、まずはご家庭で取り組んでみてください。

かづみ野音楽祭

6月10日(日)、新川文化ホールで「かづみ野音楽祭」が行われました。

本校の吹奏楽部も出演し、「リバーダンス」と「がむしゃら行進曲」の2曲を演奏しました。ホールいっぱいに響き渡るはつらつとした演奏に、会場からは大きな拍手が送られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1年男子トイレにて

先日、掃除が終わってから1年生の男子トイレをのぞいてみたら、トイレットペーパーがホテルのように三角折りになっていました。ちょっとしたことですが、こんな心遣いができる男子生徒がいると思うと、心が温かくなるのを感じました。

今週の週末課題(H30.6.6)

本日配布した「週末課題プリント」を掲載します。

今年度、桜井中学校では家庭学習の習慣を定着させることを目的として「平日に90分以上家庭学習する生徒の割合 70%以上」を目標として掲げています。

まずは、明日6月7日(木)から1週間の家庭学習時間を調査し、プレデータ(自分の目標設定のための数値)とします。

さらに、今後12月までの期間に3回の調査を実施し、家庭学習の習慣がどれくらい定着したかを確認する予定にしています。

この取組には、自主的に学習する生徒を育成するという目的の他にも、計画を立てて物事に取り組む力や、時間やスケジュールを自己管理する力を身に付けるというねらいも含まれています。

ご家庭でも、学習の取組や時間の使い方についての声かけやアドバイスをお願いします。

週末課題プリント(6月6日配布)

壮行会

5月31日(木)に、新川地区大会と市選手権大会、コンクール等に向けての壮行会が行われました。

写真はその様子です。

多くの生徒が英検にチャレンジ!

昨日(6月1日)の放課後、本校で英語検定が実施されました。昨年度から3級以上を受検する3年生には、1回に限り受検料の半額が市から補助されることになりました。今回も合計68名の生徒が5つの教室に分かれて受検しました。

大学入試が平成32年度から大きく変わり、英語については、民間業者の資格・検定試験を活用することになるとも言われています。生徒にはこれからもより上の級を目指してがんばってほしいと思います。なお、3級以上については、今回の1次試験合格者はこの後、2次試験を受検することになります。

英語検定は2学期にも予定されています。多くの生徒が受検することを期待しています。

<受検状況>

〇 2  級    3年生2名、2年生1名

〇 準2級     3年生9名、2年生2名

〇 3  級    3年生29名、2年生6名

〇 4  級    3年生4名、2年生10名、1年生3名

〇 5  級    1年生2名

 

1 2 3 35